富山市呉羽の鍼灸整骨院です。女性施術者が安心・安全の施術を提供します

腰痛

腰痛のメカニズム

人間が2足歩行になった時から避けて通れない腰痛。当院で来院される方が最も多い症状です。
一言に腰痛といっても様々な原因が挙げられます。骨の問題・椎間板の問題・関節の問題・筋肉の問題など、それぞれの原因によって施術方法も異なります。ここでは、腰の構造と腰痛のメカニズムについて説明していきたいと思います。

※こちらのページでは、腰の構造を細かく説明しています。
疾患別の症状などをご覧になる方は、ページ下にあるリンクまで飛ばしてお進みください。

正しい姿勢が大事

  背骨を横から見た図です。向かって左側がお腹側になります。背骨は首・胸・腰と、高さによって分けられています。


上図のように頭からお尻にかけて緩やかなS字カーブを描いているのが正常の並び方です。これは、一番てっぺんにある重たい頭を背骨が支えるのに効率がよい構造といえます。

このS字カーブが乱れると、どうなるのでしょうか?

例えば、腰椎は緩く前弯(腹部に向かって弯曲)するのが正常ですが、前弯が強すぎていわゆる「でっ尻」になったり、逆に後弯してしまう「腰曲がり」の状態になるとします。筋肉は骨に付着しているので、前弯や後弯が強すぎると筋肉が変に引っ張られたり、縮こまったりといった状態になります。すると引っ張られたり縮こまってしまった筋肉に痛みが出やすくなります。

また、S字カーブの乱れによって神経系の障害も起こってしまいます。

これは腰の骨を取り出し、上から見ている状態の図です。黄色いのが神経です。赤い丸で囲んであるところが脊柱管という骨のトンネルで、ここに神経が頭のほうからお尻まで通っています。

S字カーブの乱れによって、この神経が引き延ばされたり、時には脊柱管が狭まることによって神経が圧迫されたりと、さまざまな障害が起こります。ここからもわかるように、背骨のS字カーブを保つことはとても大切なことなのです。

姿勢の乱れによりS字カーブの乱れが起こります。正しい姿勢を保つためには、凝り固まった筋肉をほぐし、緩やかなS字姿勢を維持するための筋力をつけることが重要になってきます。

椎間板の変性という宿命

腰痛といえば椎間板ヘルニアという疾患を耳にすることが多いと思います。では椎間板とはどのような働きをしているのでしょうか?

腰椎を取り出し、横から見た図です。左側がお腹側です。
腰椎の骨である椎体と椎体の間に挟まっている半透明のものが椎間板です。椎間板は周りは繊維でできており、中に髄核というゼリー状の物質を閉じ込めています。

椎間板の働きは、ずばり「クッション」です。走行時やジャンプ時はもちろん、歩行時・座る時などの衝撃から身体を守ってくれているのです。椎間板がないと、椎骨と椎骨がぶつかり合うことになり、すぐに痛みを生じるでしょう。

しかしこの椎間板は、10代中盤から変性が起きてしまうことがわかっています。変性とはそのままの意味で、性質が変わるということ、いわゆる老化現象の一つです。驚くべきことに、成長期であるはずの10代から椎間板は老化が始まってしまうのです。椎間板の中央にある髄核の水分が徐々に減少し、その弾力性が失われ、そのまま力学的負荷を受け続けると、変性は加速していきます。

このように椎間板の変性が起こると椎間板が徐々に潰され、その厚みが減少していきます。椎間板の繊維が弱くなり、中の髄核が脱出(ヘルニア)することもあります。また、椎体の形にも変化が起こり、骨棘(骨でできたトゲのようなもの)が発生し、それが周囲の神経や筋肉を刺激して腰に痛みを生じる原因にもなります。

椎間板の変性というのは、若いころから始まってしまうという人間にとっての宿命ともいえる現象ですが、変性を緩徐にする方法があります。それは腰回りや股関節回り・下肢の筋肉の柔軟性を高め、椎間板にかかる負荷を減少してあげること、それから体幹の筋力アップです。一朝一夕には効果がなかなか出にくいことばかりですが、地道に継続することが重要になってきます。

腰痛の原因は他にもまだまだありますが、多くの場合、姿勢と椎間板が大きなポイントとなってきます。今出ている腰痛の原因は何なのか、原因に対する施術は何が適切か、筋肉の柔軟性が失われていないか、筋力は十分あるかなどを判断しながら治療を進めていくのが大切です。

腰痛を起こす疾患

腰痛を起こす主な疾患を紹介します。

ぎっくり腰(急性腰痛発作)
筋・筋膜性腰痛
腰椎椎間板ヘルニア
脊椎分離症
脊椎すべり症
変形性脊椎症
腰部脊柱管狭窄症
椎間関節症
仙腸関節障害

 

ご予約・お問い合わせはこちらまで TEL 076-434-0202 受付時間 9:00-19:30予約制

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ブログ

ブログカレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGETOP
Copyright © 鍼灸院・整骨院 Byan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.