今日の朝は、雪かきに追われ大変でしたね。
この量ではさすがの犬たちも喜んでなかったです。

私ももれなく雪かきをしなければならないのですが、私の愛車「ユキオスくん」では歯が立たず、とりあえず院の駐車場として隣の家の駐車場をお借りすることしました。屋根があって除雪知らずなんです!

スコップでは、けもの道で精一杯。駐車場を借りると言っても夕方には隣の家の方も帰ってこられるので、それまでになんとかしなければと思い、奥の手を使うことに!

「ユキオスくん」はその名の通り、雪を押すだけの除雪機です。でもこれだけの積雪量やと押せんわ!ユキオスくんの役立たず!もしくは冬将軍のバカ!
親戚の寺には雪を飛ばす除雪機があり、一度だけ使い方を教えてもらったことがあったので、私は借りに行くことにしました。

寺に着くと、オブジェのようなものがあったので思わずシャッターを切りました。

作品…なのか…?私が来ると知って、わざとか?どうやったらこんな風に面白くできるんだろう…

寺の除雪機、「HYBRID」って書いてある。やだ…かっこいい…。
歩いて10分の道のりを、この「HYBRID」とともに、除雪機の機能を全く使うことなく20分かけて院に到着。作業を始めると1時間もかからず終了。操作が上手くなった頃に作業が終わるのは世の常。次使うときはもっと時短でできそうです。除雪機の移動のための往復時間の方が長い気がするのは気のせいか…。

さすが「HYBRID」なだけあって、ものすごく綺麗に除雪できました。ただ、前の日の除雪が下手だったので、駐車場は一方通行のロータリー化しました。右から入ってきたら左から出るしかないみたいな。右から来たものを左に受け流すみたいな。皆様にはご迷惑おかけします。

寺に除雪機を返しに行き、寺の衆にそれとなく、ユキオスくんとHYBRID、かいことしようよ〜みたいな雰囲気を醸し出しつつ院に戻ってきました。来年あたりはうちにHYBRIDがあるかも…。ふふふ。

除雪作業は腰に負担がかかります。くれぐれも怪我をしないように、膝を使って、やわやわやってくださいね。もし痛めた場合は、Byanでお待ちしています。私をほぐしてくれる方もお待ちしています。