image2

6月25日 (土)、26日(日)に侍JAPAN女子代表候補チーム(マドンナジャパン)が合宿のため新潟にやってきました。姉のつながりで代表チームの大倉孝一監督から、トレーナー見学の機会をいただき行ってまいりました。2日間に渡り2つの強化試合が行われ、女子とは思えないハイレベルなプレーを拝見させていただきました。今回の合宿やこれからの合宿で、28名の選手の中から20名に絞られるのですが、選手の皆さんは明るく楽しんで野球をしていました。

image1

 

この2日間、風は強いし雨は降るし、空は重い雲でグレーだしと日本海の独特の天気に見舞われてしまい、せっかく日本代表の選手が来てるのに〜!と思わせてくれました。やってくれるぜ裏日本。
また、そこでお会いした女性トレーナーの先生は経験も豊富で人柄もとっても魅力的で、年齢も近く意気投合し、とても刺激的な出会いとなりました。

最近では中学校からシニアに所属する女の子が増えたり、高校に硬式の女子野球部ができたりと、女子の硬式野球の環境が整いつつあり、レベルもかなり上がってきているけれども、「なでしこジャパン」など他の競技に比べるとまだまだ認知度が低いと伺いました。今年は9月3日〜11日まで、韓国釜山にてW杯が開催されますが、マドンナジャパンは5連覇をかけて戦います。マドンナジャパンをご存知の方もそうでない方も、是非応援していただいて、女子野球界を盛り上げて頂けたらと思います。