image1

たくさんの花や植物をくださった方々、本当にありがとうございました。おかげさまを持ちまして今の私の院は「鍼灸院・植物園 Byan」になりました。花や植物に囲まれる生活はいろんな意味で新鮮です。

ただ一つ心配事は、うまく育てられるかです。私は今まで花や植物を育てたことがありません。
毎日院の準備をする時に、1つ1つの植物たちの状態が気になってなりません。水が欲しいのか?光が欲しいのか?風が欲しいのか?何も言ってくれないので観察と心配の日々を送っております。

そして私はいつの間にか植物たちを「愛でている」ことに気がつきました。「愛でる」という言葉は使ったことがありませんでしたが、今、私は植物を「愛でている!」と胸を張って言える気がします。ここ最近の、私のこの心配っぷり、そして見つめっぷり、これは植物を「愛でて」いるのだ!

私の「愛でる」っぷりをご紹介しますと、叔母から貰った紫陽花をドライフラワーに変化させることにチャレンジしております。google先生が「逆さにして日陰の風通しのいいところに吊るす」とおっしゃっていたのでやってみています。もしドライフラワーになったらそのあとどうするのか、それはまだよくわかりませんが、私の「愛でる」っぷりはこの先も続くでしょう。人生初の「愛でる」という感情をいただきまして、皆様に感謝でございます。