私は超能力や心霊現象など、現在の科学で合理的に説明のできないものをイマイチ信じることができない体質です。あるかもしれないけど自分が実際に見たことがないからです。寂しい人間だ…。
しかし私が大学時代に教わったたった一つの「超」能力をご紹介したいと思います。もし興味があればやってみてください。皆さんも必ずできます。用意していただきたいものは、紙とマジックと糸と5円玉です。

まず5円玉に糸を通してこのような状態にしてください。指を入れれるようにするとより良いです↓

image1

次に紙にマジックでこのような図形を書いてください。おおよそ直径7cmです↓

image1

両肘を机について両手で糸の先端を持って固定し、5円玉を十字の真ん中に合わせて、それを真上から見える位置に目線を合わせてください。5円玉と紙の間は1cmほど開けてください。こんな風に見えるように↓

image1

このような姿勢で行ないます↓

image1

どうですか?怪しくなってきましたね。これで準備はできました。
では5円玉が十字の縦の線に沿って振られるように「動け」と念じてください。自分で動かすのではなく、5円玉が縦に振られるイメージをするのです。決して自分の手で動かそうとしてはいけません↓

image1

どうですか?動きましたか?動かない人はもっとイメージしてみましょう。必ず動きます。
縦に振られてきたら次は横の線に沿うように念じてください。少し難しいですがこれもイメージできれば必ず動いてくれます↓

image2

どうですか?「自分、超能力あるかも」と思いましたか?
最後に円形に書いた線に沿って5円玉が回るようにイメージしてください。調子の良い人は反対周りもやってみてください↓

image3

「やばい!これは洗脳か?!」と思いましたか?ちゃんと5円玉がイメージ通りに動いた人は素晴らしい「超」能力の持ち主です。おめでとうございます。なぜ自分で動かしていないのに5円玉が動くのか、それは後編でご紹介することにします。くれぐれも園大ソフト部の経験者の方々はコメント欄に種明かしを書いてはいけないのです。それでは後編で。